2013年2月アーカイブ

今日犬がやたらと体を掻いているので旦那さんに聞いてみると、案の定食べさせてはいけないビスケットを与えていたようです。
美味しい物を食べていると犬が寄って来るのであげたくなるのは分かりますが、うちの旦那さんは限度を考えずに欲しがるままに沢山あげちゃうんですよね。
ちょっとくらいならアレルギーのある食品でも大丈夫な物もあるので私も時々食べさせてあげるのですが(全く食べさせないとアナフィラキシーショックを起こしやすいとも言いますし)、
大量にあげると血が出るまで掻いてしまう食べ物があります。
何度も注意をしているのだけど、なかなか守ってくれないんで困っているんですよね。

こういう事に対する注意力と言うか考え方って総じて男の人はいい加減ですよね!
ダメだとしっかり説明をしていても、何故か「まぁ大丈夫だろう」と勝手に判断をしてしまいます。
大雑把過ぎると言うか適当過ぎると言うか、男性のこういう所はちょっとどうかと思います。
アレルギーの子供を持っている家庭でも、子供の症状を悪化させているのが父親だったり舅だったりするケースは結構多いそうですよね。
我が家の場合は犬だから余計に適当なのか?は分かりませんが、もうちょっと真剣に考えて欲しいな~と思ったりします。

ちなみに子供については私がアレルギー体質なので娘にも出て来るのではないかと心配をしていますが、今の所はまだ大丈夫なようです。
アレルギー体質を受け継いでいると小さい内に症状が出て来る事が多いそうですよね。
早ければ1歳とか、小学校に上がる前に出てくる事が多いとか。
このまま出ないでくれれば良いなと思いますがどうでしょう。
私は確か小学校2年生くらいで出てきたので、小学校に上がってからも完全に安心は出来ないみたいですけれどね。
アトピーも可哀想ですが喘息が遺伝するのが一番イヤだなって思います。
多分症状的にはアトピーの方が女の子なら辛いと思いますが、喘息は命に関わる事もあるのでやっぱりイヤ。
飼い犬のように食物アレルギーもアナフィラキシーショックがあるのでイヤですけどね・・・。

取り合えず我が家の場合、旦那さんがアレルギー体質を全く持っていないので、娘にはこのまま出ないのでは?と期待もしています。
私の場合は母がアトピー、父が喘息だったんですよね。
どちらもアレルギー体質なので運悪く両方貰ってしまいましたが、片方が正常な免疫システムなら子供にも出にくいのでは?なんて。
どっちかって言うと娘は顔が父親に似ているし(関係ないですね)、食べ物の好みも父親側に似ているし、なので体質も父親のものを強く受け継いでくれれば~なんて思います。
アレルギーで思い出したんですがうちの旦那は乳酸菌アレルギーなんですよね。体にはいい成分なんですかね。このサイトに載ってるサプリとかだったら大丈夫かな。試してみようかね・・・

朝の情報番組を観るときは大体、フジテレビのめざましテレビの自分なんですが、薬局務めをする前から、そうですね・・・学生の頃から見ているような気がします。

 

出演者も随分変わって、自分が学生の頃は、大塚さん、高島彩アナウンサー、中野美奈子アナウンサーがメインだった気がします。

そんな中でも、中野アナウンサーが好きだったのですが、去年?でしたか、フジテレビを辞めてフリーになって、コマーシャルとかでも目にするようになりました。

最近は、フジテレビの「悪口」を言ってしまっているらしく、何だか気持ちの良くない問題になっています。

 

昔の会社の悪口を言わなくてもいいのにね。

何でも、フジテレビ社員時代は「地獄だった」なんて公言してしまっているらしいのです・・・。

そういえば知り合いの薬剤師も、転職した時に前の薬局についていろいろ言ってたっけ(汗)。

このアーカイブについて

このページには、2013年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年1月です。

次のアーカイブは2013年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク